Date
Breast Cancer Ribbon

Author Archive

ご自分の土地価格、ご存知ですか?

posted by:

「いつか今の家を売って引っ越しをする予定。」「故郷の家と土地はそのうち処分するつもり。」という方。そもそも、ご自身の所有されている土地の価格がいくらなのか、ご存知ですか?

土地の価格というのは、だれがどんな風に査定するかによって値段が変わってくるといわれています。不動産屋が、あなたの土地を高く売る自信があるなら、買取の土地価格も高く設定できます。逆もまた同様に、売る自信がないものは安くしか買い取ってくれません。

そして、土地価格というのは刻一刻と変化します。たとえば、数年前に買ったばかりの土地だって、今ではまた全然違う値段になっているということが珍しくありません。

以上のことからいえるのは、できるだけ信頼のおける不動産屋さんに、現在の土地価格を査定してもらうことが大切だということです。複数の不動産屋さんに査定してもらったほうが安心ですが、そうでなければ実績の多い、人気の不動産屋さんに依頼すると良いでしょう。

たとえば、土地価格を調べるなら、三井住友トラスト不動産はおすすめです。こちら(http://smtrc.jp/tochi/tochikakaku/)をチェックしてみてください。三井住友トラスト不動産なら、実際に売ったり買い替えたりするときに資金の相談もできますし、一石二鳥です。「いつか」といわず、まずは一度査定してもらいましょう。

マンションの分譲募集はいつはじまるのか

posted by:

新築マンションの部屋ですが、建築した側が分譲しなければ住むことは出来ません。良い場所に建っているマンションならば、すぐにでも住んでみたいと思うところですが、マンションを建築する人たちによる安全検査や内装の細かい部分の改装が進んでいないこともあります。見た目上の建築はすでに終わっているようなマンションであったとしても、なかなか分譲募集が行われない、ということもあるようなのです。

今現在、住居の近辺で新築マンション探しをしているという人で、狙っている工事中のマンションを見つけた場合は、工事期間の終わりではなく、分譲開始予定時期を知ることが必要でしょう。

また分譲マンションですが、一気に全部屋が分譲開放されるという事はあまりありません。1次募集、2次募集、といった具合にマンション業者は部屋を小出しにしていくのが通例となっています。これは需要を探って少しでも高く売りたいという思惑や、ネット設備の追加などのさらなるサービスを充実させるべきかを手探りで行っているからと言われています。新築マンションは、単に早く買った方が安くてお得という単純な物ではありませんので、しっかりと設備等を調べて購入して欲しいと思います、